Windows Installer 4.5の更新プログラムにバグがありそうな悪寒がする

こんばんは、お久しぶりです。
この2週間程度の間、何をしていたかと申しますと、
・ALcotハニカム最新作「リアル妹がいる大泉くんのばあい」をメディオ!で発注
・オペレーティングシステムの再インストール(これが悲劇の幕開けに)
・色々書類作成とか

取りあえず、OS(Windows XP)の再インストール中に、以下のような問題が起きたので、現在検証中です。
・.NET Framework 4、KB981669をインストールした状態で、特定のWindows Installerを利用した製品がインストールエラーになる(具体的にはWindows LiveフォトギャラリーとDiskeeper 2009 Pro Premier)

エラーの詳細は、Windows Installerサービスにアクセスできませんでしたというよくありがちなエラーなんですが、以前はこんなことなかったので、このどっちかに原因があるのではないかと思ってます。そして現在検証中です。

検証結果が出そろったら、またご報告致します。

***チラ裏***
どうも5月1日以前にTechNet Plus Subscription/MSDN Subscription経由でOffice Professional Plus 2010/Office Visio Professional 2010のプロダクトキーを請求して、それを使ってインストールした人は、いくつかの機能が有効にならないみたいです。

以下サポート技術情報:
MSDN and TechNet Subscribers who installed Office Professional Plus 2010 or Visio Professional 2010 before May 1, 2010 may not have all product features enabled.

取りあえず、新しいプロダクトキーを入手して、入れ直して再ライセンス認証しろってことなんですが、もう新しいプロダクトキーを入手できない俺はどうしたらいいんでしょう…?
TechNet事務局に聞いてみますか。

では。

さらにチラ裏。
・リアル妹がいる大泉くんのばあい、新ヒロインの全身像来ましたね。っていうかおまえ誰だよ。
・Vestige―刃に残るは君の面影―の発売日が7月30日に確定です。当然買うよ。

追記:
.NET Framework 4及びLanguage Packが問題の原因ではなさそうです。複合的要因かもしれない。

さらに追記:
問題特定できました。やはりKB981169に何らかの品質上の問題があるようです。
Windows Liveフォトギャラリーをインストールしようとする際に、「Windows Installerサービスにアクセスできませんでした」というエラーが出ている場合、Windows Installer 4.5及びKB981169がインストールされている場合は、KB981169、Windows Installer 4.5の順にアンインストールしてから、Windows Installer 4.5のみをインストールし直してください(Windows Installer 4.5単体ならエラーでないと思います)。
それ以外の場合は、マイクロソフトサポートオンラインの「Windows XP または Windows Server 2003 を実行しているコンピューターでプログラムを追加または削除すると、エラー メッセージ “Windows インストーラー サービスにアクセスできませんでした” が表示される」を参考に、トラブルシュートを行ってください。

広告

MCTS通りました。

こんばんは。
今日、久々にマイクロソフト認定資格の試験を受験して、取り敢えず下記資格を取得しました。
・70-680: TS: Windows 7 Configuring

お陰様で、MCA: Securityに続く、新たな認定資格を取得いたしました。
70-686: Pro: Windows 7, Enterprise Desktop Administratorないし、70-685: Pro: Windows 7, Enterprise Desktop Support Technicianの取得に向け、鋭意努力して参りますので、今後ともご支援のほど、よろしくお願いいたします。

***チラ裏***
今回のテスト、実勉強時間が1ヶ月切ってるんですが、何故かMCP試験としては最高の914点にて合格いたしました…。
普段やってるはずの、「Windows 7のインストール、Windows 7へのアップグレード、および移行」というセクションの正解率が低く、「Windows 7の展開」「リソースへのアクセスの構成」「Windows 7を実行するシステムの監視と保守」「バックアップと回復のオプションの構成」という普段ほとんど触らない分野が満点だったのには驚きました。

しかも実質受験時間15分なんですけど…。今回、エイヤッと試験を終わらせたらこんな点数で正直驚き。

その後日本橋で時間をつぶしたのはここだけの話ね。色々買いました。久々にラノベ(タロットのご主人様。とか)を買いました。最近は舛添要一氏の本とかばっかり読んでたから、新鮮みがあると信じたいです。

ではでは。

色々改装しました(完了形)。

こんにちは。巷では黄金週間の真っ最中ですね。
旅行にでも行こうかと画策していたのですが、切符の手配を忘れたので、おじゃんにしました。

◆奈良・平城宮跡訪問など
アホみたいに遠い(近鉄大和西大寺駅から歩いて10分ぐらい)上に、だだっ広いだけの奈良・平城宮跡まで先日行ってきました。
正直おもしろくないですね…。
後、平城京遷都1300年祭なんですが、奈良市内はいつも通りだったんですが…。平日に行ったからかな?
鹿に追いかけ回された以外は特筆すべき事項なし(結構怖いですよ突進してくるし…)。

◆色々改装しました
このブログ、ようやくタイトルをまともにしましたね。Wordpressに慣れてないのもありましたが、面倒くさかったので…。

◆マジカライド
ようやくSpace. 508ですってよ奥さん。
全然進んでないのは突っ込んじゃいけないよ。
これでも頑張ってるんですから…。それでも時々攻略サイトを頼りにしないと解けない…。

◆Let’snote CF-W2メンテ中。
今デスク上でやってるんですが、中々使えますよこいつ。「月陽炎」(2001年)が処理落ちするぐらいにはエロゲ向きではないですが。

◆ALcot Honey Comb.の新作は名作か、それとも迷作か?
ALcotハニカム(http://www.h-comb.biz/)の新作、「リアル妹がいる大泉くんの場合」ですが、正直買いかどうか悩んでます…。

シナリオライターがおるごぅるなので…余計に…。死神の接吻は別離の味のスタッフですしねぇ…。

◆最近エロゲがらみのおかしな事件が多すぎる。
私の好きなメーカーの一つである、「すたじお緑茶」(http://studio-ryokucha.com/)の広報Twitterアカウントがやらかしてくれたみたいですね(公式サイトに謝罪コメントが載ってますが…。Twitterの履歴を見てると、本当に是正されるのか、激しく疑問です…)。

その他にも、Purple software(http://www.purplesoftware.jp/)の「明日の君と逢うために」からのパクリ疑惑の強まっている「Floating Material」。
この作品、コピーライトに何故か株式会社ソフトパル(Softpal, Inc.)の文字が入っている(このブランドは株式会社エイ・ワン・シー所属)など、常識では考えられない失態を犯してくれています。

さてそのソフパルの一部ランド「Hearts」(http://www.softpal.co.jp/hearts/)の「メルクリア~水の都に恋の花束を~」ですが、言葉の盗用疑惑が出てるみたいですね。

こういっちゃあ何ですが、こういう事態はエロゲ会社だからこそ起こる事態としか言いようがないと思います。
業界が狭いから、思わず”なぁなぁ”に陥りやすい。しかもユーザー層も相当狭い。だからどこか甘い。
特にすたじお緑茶の件は…普通だったらねぇ?言わなくても良いでしょう。Twitterの方を見てもらえれば、分かることと思います。

◆ルールのきちんと働く環境を。
常々思うことですが、小中高というのは何故か法律が機能しない”聖域”みたいになっているんですよね。
法律なんて言うのは、社会の最低限のルールなんですから、正当なステップを踏まずして勝手に無効化して良いはずがないと思うんですが。私だけなんですかね。

ではでは。テクニカルな話は、後日にでも。ご免なさいね。