月別: 2010年7月

栄なう。

こんばんは、ただいま愛知県名古屋市栄におります。
研修旅行中で御座いますw

名古屋で撮影中に火災かなんかで発生した煙を吸い込んだせいか若干のどが痛いです。なので早く寝るかも。
メルクリアやりはじめました(ようやく)。

ではでは。
帰って来次第また更新します。

The End of Scarlet Luna.

【製品名】月染の枷鎖-the end of scarlet luna-
【メーカー】ひよこソフト(http://www.hiyoko-soft.com/
【対応OS】Windows 2000/XP/Vista(当方でWindows 7 Enterprise RTM, 32bit, 日本語版での動作を確認)
【ディスクレス起動の可否】
【修正パッチ】執筆時点では無し
【シナリオ】
転記するのが正直なところ面倒なので、メーカーサイトをご覧下さいませ。

【シナリオ】
正直、想定外でした。
ループ物だとは思わなかったです。
前半と後半(日付的には)に分けられるんですが、ホノボノとした序章と、それ以外の落差が激しすぎて、序章がどんなシナリオだったか、一切思い出せないです。

ループ物ということで、個人的には「3days―満ちていく刻の彼方で―」が想起されるのですが、アレに比べれば理性的なエンディングかな、という印象を受けます。
ただ訳分からん点は共通してますね。巻き戻るはずのない時間を無理矢理ねじ曲げるわけですから、そこに理性を持ち込むのは無理なんですけどね。

最後まで犯人の意図がよく見えなかった(というか真実味がないというか)気がしますね。

後、エロはないと同然なので。エロイッカイダケーというのがありましたが、これは・・・エロナカッタダケーという印象があります(半角カタカナで申し訳ないが)。正直エロとしては、ねぇ?

シナリオ:12/20(前述の通り。)

【システム】
標準的なシステムですね。
セーブも豊富にあります(60箇所分)が、正直なところ、選択肢がないので、セーブは要らないぐらいです。
一応書いておくとキーボードオペレーションを途中までサポート。本当に微妙なところに手が届かないシステムですね、としか言いようがないです。

システム:17/20(そういうことで)

【楽曲】
OPはRitaの「ツキソメ」。Full versionのリリースが望まれる良曲だと思います。
EDはOPのアレンジ版。EDがない作品、最近多くないですか…?

BGMはBlasterheadの物。悪くはない…と思います。

楽曲:17/20(EDがあればなぁ…)

【グラフィック】
さぁ、最大の問題ですよ!
OPや前半はさほど気にならなかったのですが、後半になるにつれて、徐々に崩壊していっている気がしてなりません。明らかにおかしいのも数点あります。
特に気になったのは、荘司の最期のグラフィック。顔が縦長すぎるだろwと草を生やしたくなるぐらいには変です(そして何故かここだけ目から上の描写が無し…)。
今見たら、何枚か「お前w体柔らかすぎるだろw」というのがあります。

SDは良いと思うんですが。これはどういうことなんでしょうか?
書いてる内にだんだん腹が立ってきたので、この辺にしておきます。

グラフィック:7/20(辛口なようで、まだ甘いぐらいか。前半のお陰。)

【声優陣】
取りあえず、マニュアル掲載分を以下に(敬称略)。
・謎の少女(雨音):藤森ゆき奈
・柊なずな:東かりん
・笹百合柚子:高槻つばさ
・笹百合小夏:草柳順子
・錦悠莉:来栖川勇
あとは滝沢アツヤが居たぐらいだと思います(ここも敬称略)。しかし役名忘れました。ごめんなさい。

高槻つばさと言えば、パルフェの風美由飛が個人的には想起されるのですが、まさにこの声でした。
イメージに合ってない人はいないかな。

声優陣:20/20(というわけです。)

【総評】
73/100
お勧め度:C
いつぞやお勧めしないと書いた、マジカライドの時よりさらにお勧めできないです。
「地雷」レベルまではいきませんが(前半が功を奏した形になる)、後半が冗談じゃないレベルなので、買う人は覚悟を決めるように。

これからお口直しに「夏めろ-Summer melody-」か「ハッピーワードローブ」をやることにします。

Postscript.
・今更ながら、マニュアル見たら、めっちゃ酷かった…。なんじゃこりゃーッ!
・雨音と変換しようとしたら、ATOKのはてなキーワード辞書が「アマネ」を探し出してきやがった。項目の記述が何もないだけに、若干不気味。「ハスミ」には何の反応も無し。
・Happy WardrobeはAd-AwareのAd-Watch Live!の息の根を止める(=サービスを停止する)と起動しますので。メルクリアとは大違いだね(未だに起動しない原因が突き止められていないんですよ…)。
・購入前の俺の予測はかなり正確だった。しかし、主人公の母親の旧姓が柏、とまでは読めなかったorz
・どうでもいいけど、OPの人形はやっぱり怖い。しかもゲーム中じゃあれがグニャグニャするんだぜ?俺の恐怖心はMAX(ヴァリューとはちょっと言えない…)でした。え、そんな訳ないだろ、って?…ハイ、そうですね、めっちゃドライでした。

では。

Firefox/Thunderbirdの更新、ありますけど…

こんばんは。

本日Mozilla Firefox 3.6.7およびThunderbird 3.1.1並びに各旧バージョン向けセキュリティ更新がきました。
[ヘルプ]から[ソフトウェアの更新]を選択することで、問題なく更新が適用されます。

しかし、Mozilla Japanのサイトでダウンロード可能な最新バージョンは、相変わらずFirefox 3.6.6およびThunderbird 3.1のままです。
しかも、更新が完了して最初の起動時に表示される画面で「最新版に更新しろ」といわれるという(画像参照)・・・。

Firefox 3.6.7をお使いの場合([ヘルプ]から[Mozilla Firefoxについて]を選択することで確認できます)、この警告は無視してください。

なお、窓の杜では最新版が提供されています。
窓の杜ライブラリ「Mozilla Thunderbird」
窓の杜ライブラリ「Mozilla Firefox」

バグの詳細等は、Mozilla Wikiを参照のこと。
Releases/Firefox 3.6.7(Mozilla Wiki)
Releases/Thunderbird 3.1.1(Mozilla Wiki)
※どちらのScheduleセクションにも、「Final release: July 20」の文字が見えますね。

では。

7月22日14時50分ごろ追記:
現在は、Mozilla.jpでも最新版が提供されています。また、What’s newページ(アップデート後の初回起動時に表示されるページ)も訂正されています。

7月24日19時20分頃追記:
Firefox 3.6.8がリリースされています。
念のため、[ヘルプ]→[ソフトウェアの更新を確認]を実行しましょう!!

待ちに待ったこの日がやってきました!

こんにちは。
今日の記事は別によくある民主党コピペではなく、私の正直な気持ちです。

ましろシュリッセル発売おめでとうございます!!
6月から待ち続けた甲斐がありました。

マジカライドによく似てるなぁと思っていたのですが・・・。後書きでそういうことを暴露するのはいけないことだよね(笑)。
あと、マジカライドのヒロインは近接戦闘しかできないというw久々にやりたくなってきたじゃないかww

あらすじとか、登場キャラとかは、一迅社文庫編集部のブログをご覧ください。

以下別件。
既報の通り、マイクロソフトセキュリティアドバイザリ2286198「Windows シェルの脆弱性により、リモートでコードが実行される」が公開されています。
既に悪用コードが公開されており、非常に危険です。
なお、アイコンハンドラのレジストリ値を削除する方法が掲載されていますが、これを実行した場合、すべてのショートカットが不明なショートカットのアイコンになります(フォルダショートカットだけは違うようです)。
WebDAVを使わないのなら、WebClientサービスを無効化する方法でも回避できるようです。

では。

Postscript.
Happy Wardrobe買いました。残念なことに、某店で初回限定版+店舗特典(テレカ)があと19も在庫ありますw
そしてこれはあかべぇそふとつぅ系列だったのか。大丈夫なのか・・・?

lg.jpか、それとも地域型JPドメインか。

こんばんは。
実は私の母校が、大阪市すまいのミュージアム(大阪くらしの今昔館)で、昨日より企画展示「電車でお出かけ 私鉄沿線―鉄道模型大集合― 」に出展しておりまして、今日これを見て参りました。

内容自体は非常に優れたもので、感心しましたが、今回のテーマはそれとは別です。

ふと目を向けた先にあった「大阪市交通局」の広告に掲載されていたURLは、「www.kotsu.city.osaka.jp」という「地域型JPドメイン」(JPドメインの区分については、日本レジストリサービスのウェブサイトを参照のこと)を採用している一方、”上司”に当たる大阪市のURLは「www.city.osaka.lg.jp」という「地方公共団体」のJPドメインを使用しているのです。

もう訳が分かりません。
前述のサイトによると、lg.jpは以下のような用途の為に提供されているようです。

地方公共団体と、それらの組織が行う行政サービスが登録できます。

ということは当然大阪市交通局もLG.JPの利用が出来るはずなのです。

実際調べてみました。osaka.jpとosaka.lg.jpの採用状況をGoogle先生で。
osaka.jp(Google検索)

osaka.lg.jp(Google検索

こうしてみると、osaka.lg.jpは大阪市(外郭団体等を除く)が利用しており、外郭団体や各種公共法人(大阪市系)はosaka.jpなのだろうということになりますね(大阪市住宅供給公社なんかはwww.osaka-jk.or.jpなんかを取ってますが。意味不明です)。

しかし、大阪市交通局はosaka.jpなのに、大阪市水道局や大阪市消防局はosaka.lg.jpというこの不均衡さ。訳が分かりません。
大阪市は行政法人も含めて是非ともアドレスの整備をお願いします(osaka.lg.jpは大阪市と関連行政サービスしか取得できませんが、osaka.jpは個人でも取得可能なため、信頼度はその分低下するわけですしね)。

では。

・7月20日 改訂
検索結果のリンク先が間違っていたので訂正。

Mozilla Snifferだと?

こんばんは。

アドオンのセキュリティ脆弱性に関するお知らせ」の中に、こんな事が掲載されていました。
以下抜粋。

「Mozilla Sniffer」と呼ばれるアドオンが 6 月 6 日に AMO サイトへ登録されました。このアドオンには、あらゆる Web サイトへ送信されるログインデータを傍受し、そのデータをリモートサーバへ送信するコードが含まれていることが分かりました。

最初は「ふ~ん、俺入れてないから関係ないや」と思っていたのですが、よく考えると、「Mozilla Sniffer」というネーミング、まさに”そのまま”(Sniffingで盗聴の意)で、どうしてこんなアドオンを認めたのか、コードプレビューを義務づける新しいセキュリティシステムを構築するとかより不思議です。

あと、またまた「CoolPreveiw」に脆弱性あり。最新版に更新を。

ちなみSniffingはSTRIDEモデル(Spoofing:スプーフィング、Tampering:改ざん、Repudiation:否認、Information Disclosure:情報漏洩、Denial of Service:サービス拒否、Elevation of Privilege:特権昇格)の一つに数えられています。