C92参戦記

皆さんこんにちは。管理人です。
少し前後しますが、コミケ92にいってきましたのでその記録をお届けします。

8月10日

8月10日は電気外祭りが開催されることがわかっていたものの、出展企業一覧にでぼの巣製作所がなく、あんまり関心もなくノンビリ仙台の自宅から出発。

やまびこでノンビリノンビリ、ウトウトしているとようやく大宮到着。大宮駅から歩いて行くと、大宮ソニックシティはすぐそこ。ここでフォロワーさんにお願いしていたALcotバッグを受け取った後は、会場をふらふらさまよいつつ、フォロワーさんと話して適当に過ごす。

13時をすぎたあたりから、一応ALcotガチャに並ぶ。しかし全く何の用意もしていなかったので、まさかの5千円札両替を依頼する羽目に。そして両替して貰った分は全部使ったので、ここで4500円分も使うことになったのである。今回の電気外の収穫はこれぐらい。

そのあとはちかにかい氏と待ち合わせしていたので、会場を改めて一周した後、大宮駅へ移動。途中昼飯を全く食べていなかったのでオムライスを食べながらあれやこれやと歓談。

大宮駅からは秋葉原へ移動し、ちかにかい氏と共にふらふらとソフマップをめぐったり、風景が一変した秋葉原周辺を散策。19時過ぎに田中そば店で冷やし麺をサッと頂くことに。その後はちかにかい氏と分かれて、今日のお宿のある二子新地駅へ。意外と混んでる東急線に頭を悩ませつつ、二子新地に到着。コンビニで翌日に備えてお茶や塩おにぎりなどを買い込んでからホテルに到着。

ホテルではバッテリがギリギリのスマホに充電したり、WiMAX端末に充電したり、装備を確認したりしていたら若干空腹を覚えたので、さっき買ったおにぎりを頬張る。23時前後には就寝。

8月11日

4時前に起床。すぐに出発せんとフロントに鍵を預けようとしたら、「チェックアウトですか?」と聞かれる羽目に。追い打ち的に「いつ頃お戻りのご予定ですか?」と聞かれるので、「門限までには戻ってきます……」と曖昧な答えを返答する私。

ホテルを出た後、二子新地駅近くのコンビニでおにぎりを改めて買い求め、その後始発列車で大井町を目指す。大井町でりんかい線に乗り換え。しかしここで混雑が激しく一本見送ることに。一本見送ったらその見送った列車が戸挟みで緊急停車し、5分延発する珍事も。そんなこんなしながら国際展示場前の待機列に6時頃到着。
曇り空で、過ごしやすいなあと思いつつ、持参してきた中公新書の「帝国大学」を読みながら開場を待つ。

(投稿時間は7時21分となっているが、これは現地の通信環境が悪く、送信に時間がかかったため)

7時半ぐらいからは雨が降り出し、当初は頭にタオルをおく程度の防護しかしていなかったが、霧雨ながらも割とはっきり降ってきたため、持参した雨合羽を着用。すると、前に並んでいる人が何故か傘を差し始め、雫が垂れてイライラする羽目に。何度か持参した手提げ鞄に垂らされたあたりで我慢ならず、傘を差すのは勘弁して欲しい旨依頼した。

霧雨模様のなか、9時半過ぎには移動を始め、10時の開場の拍手は西4ホール付近の移動中に聞くことに。その後も、でぼの巣製作所のある西1ホールを目指しじわじわ移動。移動中、警備に借り出されたのであろうアリオンなどの覆面パトカーをめざとく発見。

購入不可能姉妹などと呼ばれていた、叶姉妹に並ぶメチャクチャな人の流れを横目に、10時10分頃にはでぼの巣製作所のブースに到着。硝子ケース一杯のでぼすずめに圧倒されながら、列に並んでいたら、目の前にまゆきDさんが……。今日は雨模様なので少しは待機も楽ですねとかそんな話をしていたら自分の番になったので、ツーヤの抱き枕カバーやTシャツなど、3万5千円弱分購入。終わった瞬間速攻で出口を追い求め、西ホール出口付近の椅子に腰掛けてTwitter。

▲今回の戦利品の一つ。でぼすずめ。

その後はあきら月夜さんらと椅子に座って雑談していたが、良い具合になったので、もう一回でぼの巣製作所のガチャを回してきて、それからやはり秋葉原へ移動。

移動中のゆりかもめでは疲れからか思わずドアにもたれてウトウト。秋葉原に着くと、あとは東京に行くといつも行っている「神田たまごけん」でオムライス。昼飯がやはりちょっと遅めだったので大盛り。普段あんまり口にしないピクルスも食べてみると美味しかったのでやっぱりここがアキバ飯では一番好きかもしれない。

ソフマップなどをグルグル見回るも、僕自身は案外と欲しいものがなく、それどころか積みゲーの方を気にして何も買わないまま。あきら月夜さんが何かを買うのを眺めるばかり。

二人とも疲れてきたので、適当な喫茶店に入ろうかと秋葉原駅まで戻ってくると、K-booksなどが入っている建物の前に赤灯をつけたままの万世橋2号がとまっていたので、これ幸いと写真撮影。

その後PRONTOで飲み食いして歓談してから解散。この日は東急線では普通に乗ったので思わず座ってしまい、二子玉川で気がついたのにまた寝てしまい、気がつくと寝過ごして高津に。しゃーないなあと思いつつ一駅戻る。

そう言えば晩ご飯を考えていなかったので二子新地駅のすぐ近くのスーパーマーケットで天丼を買い、ホテルへ。フロントで鍵を返却して貰うと、「清掃に入らせて頂きました」との連絡が。しまった、と正直に思ったがなんとか顔には出さず。

▲しまったと思った要因

その後は戦利品の確認や整理をしつつ、「弓張月の導き雲はるか」を進める。

疲れていたので日付が変わる前後ぐらいに就寝。

8月12日

この日はいよいよもってでぼの巣製作所のサイン会&トークショー以外の用事が無かったので、8時過ぎまでたっぷり寝てから用意を調え、チェックアウトギリギリまで過ごす。その後荷物を置いていける場所を求め、一旦新橋駅へ。新橋駅のロッカーに荷物を預け入れた後、ゆりかもめに乗って国際展示場へ。まずはTFTビルで待っていたあさりさんと共に昼飯を。海鮮が売りの店なのに普通にメンチカツとかくっててアレだなあと思ったが。

飯を食い終わったのであさりさんと共に企業ブースをふらふらさまよう。その後、まだ時間が余ったので同じく西ホール出口付近の椅子で座ってまったり。時間になったのででぼの巣製作所のブースに向かうともの凄い人の数と熱気。榊原ゆいさんが来るまでの間、山本和枝先生のポケモンGOトークが炸裂して会場は爆笑。

人混みをかき分けるように榊原ゆいさんが現れたのと同時ぐらいに隣のminoriやCIRCUSの方が協力してくれたらしく、列がちょくちょく移動し、全く見えなかったお二人の姿が良い感じに見えるような位置になったあたりでトークショースタート。会場では半分ぐらいが未プレイということでネタバレは抑制気味ながら、新作の話なども聞けましたね。
あまりの人混みに準備会から注意が入ったらしく、かなり早めに切り上げてサイン会へ移行。榊原ゆいさん&山本和枝先生のサインを貰ってほくほく。

終わった後はまた先ほどの椅子で座って今後の行動を考える。取り敢えず秋葉原に行くことにして出発。途中で荷物を回収し、秋葉原に到着。死ぬほど混んでる秋葉原を散策しつつ、ひきにくさんと連絡を取り合流を目指す。途中、勘違いして御徒町まで出たのだが、その怪我の功名というべきか、警視庁第2自動車警ら隊所属のパトカーを撮影することが出来た。

ひきにくさんと合流した後トレーダーなどでひきにくさんの探し求めるゲームを探しつつ、雑談しつつ行動。そうすると、相手方のこともあり、途中で解散。秋葉原駅に向かい、別のフォロワーさんと合流し、適当に散策した後、ルノアールで雑談。

良い頃合いになったので、東京駅へ向かい、新幹線で仙台に戻る。爆睡してたら気がついたらもう仙台。

最後に

今回は諸々多忙と重なってしまったので、でぼの巣製作所一点突破でしたね。サイン会やトークショーはやはり参加できたのが嬉しいですね。色んなフォロワーさんと会えたのも良いですね。また機会を捉えてこういうのに参加したいですね。
ではこの辺で。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中