2013・冬の遠征記

みなさんこんにちは。今日は年末年始の遠征の記録をお届けします。
では、続きにて。

一日目:12月28日
前日から深夜バスで東京入り。何だか寝付けないまま東京入りしたため眠気が酷い。バスを降り新宿東口から地下鉄丸ノ内線に乗り、一駅西新宿駅へ。

西新宿駅からは夏も通った道を辿り、いざベルサール新宿グランドへ到着。5時40分頃から列に並び始める。最初は委託を受けていたエウシュリーへいくためにE列へ。

東京は雪がちらついていた仙台に比べれば寒くはないものの、動きの少ないところで3時間ほどずっと待ち続けるには寒すぎる。途中から暇になりすぎて刑法の教科書を開いて勉強を始める始末。
dq7q0v

そうこうしながらまっていると他のE列のブースへの待機列は続々抽出される。他方放置されるエウシュリー列。7時半頃にはエウシュリーブース未完成などという報告も入る中、ひたすら勉強しながら待機(途中から読み切った刑法ではなく憲法に移行)。

9時の会場と同時にエウシュリー列はちょこちょこと動き始める。9時20分頃にやっと会場内に突入でき、委託品確保。

その後はWhirlpoolにいきセット品(4000円)購入。早い内に抱き枕完売情報が流れるも特に興味が無かったので無問題。そのままもう一カ所委託のライアーソフトに向かって、ALcotガチャまでフリータイム。Twitterのフォロワーのところに頼まれていたモノを渡したり、年賀状を手渡ししたり(苦笑)、挨拶回りなどしている内に12時到来。自然に形成されていたALcotガチャ列に並ぶ。

中々準備が整わなかったALcotガチャ、前回はポストカードのアタリがあったけど今回は無し。Twitterのフォロワーさんが僕のひいたのをほしがっていたので交換譲渡。
その後Whirlpoolガチャ列に並ぶ。僕がひく前にドーラの像をひいた人がいたが、僕自身はまぁそこそこの収穫。

その後フォロワーさんとともに会場を出て昼飯を食べられるところを探す。中々見つけられず結局新宿駅のガード下さえ突破してゴーゴーカレーへ。スプーンではなくフォークで食べるという意外さに驚きつつ食べ終えてガードそばへ。

ここで気になっていたフォロワーさんのタブレットのメンテナンス?を野外で実施。タブレットとは言え意外と腕に来る…。しかも原因究明もままならずお手上げというアレさ加減。

その後他のフォロワーさんとコンタクトを取るも芳しい結果ではなかったので秋葉原へ向かうことに。中央線と中央・総武緩行線で到着。

秋葉原到着後はソフマップによったりK-booksに立ち寄ってフォロワーさんを煽っていたら気付いたら自分もさくらシュトラッセのVFBやらMagusTaleのゲストイラスト集やら4725円ほど買っていたりしていた。17時50分頃にフォロワーさんと別れて秋葉原駅から万世橋署付近(ここで初めてスズキ・キザシの覆面を確認)を通過。TRADERなどを見て回るも腰痛が限界値を突破しかけていたので、そそくさとCoCo壱番屋を目指して歩いて行く。

CoCo壱番屋ではビーフカツカレー400gを食べて戻ろうとしていると電気外であったフォロワーさんが秋葉原の駅に来ているとのことでそちらへ向かい、そこからそのフォロワーさんが待ち合わせしている秋葉原交番前へ移動。移動してみるとそこで晩飯のお誘いが…。

先ほど交番前まで誘導していったフォロワーさんと別れて、お誘いを受けて隣のマクドナルドで軽く追加の晩飯を食べる。その方と話したりしてゆっくり過ごしていると疲れからか意識が軽くどこかへ行ってしまうので、東京駅のドトールへ移動してバスまでの時間を潰すことに。

東京駅のドトールでアイスココア・Lを頼んでゆっくり時間を潰そうと憲法の教科書を開いていたら意識がやはりどこかへ行ってしまう。最終的には寝てしまっていたようで閉店を告げる店員さんに起こして貰って慌てて片付けてバスの乗り場へ。

バス乗り場についてもまだ1時間弱あってどうしようもないので憲法の教科書を開くがやはり眠たくて勉強が進まない。諦めて夜風に当たろうと思ってバス乗り場を出てフラフラ歩いていると八重洲口交番に到着。200系クラウンの丸の内1と180系クラウンの丸の内2が並べて止めてあったが、何故か丸の内1の方は赤色警光灯点灯のまま。

そうこうしているとバスの発車時刻になったが雪やら事故やらの影響で遅れているらしい。結局10分遅れで八重洲口を発車。一路仙台へ。疲れからやはりすぐに寝付いてしまう。

2日目:12月29日
この日は本来家庭教師のバイトを入れる予定で空けておいた日だったのだが、諸事情で結局一日空いてしまった。そんなことを思い返しつつ起きたら仙台。結局バスは1時間ほど遅れて粉雪舞う仙台駅に到着。

まだ時間が早いので地下鉄で自宅へ戻り、風呂へ入ろうかと思ったが元気がなくそのまま炬燵で8時間ほど寝てしまう。昼から起き出してくるもやる気が起こらず戦場のフォークロアをちょこちょこ進めたり届いたばかりの鉄腕がっちゅ!をちょっと遊んでたりしたら就寝予定時間を軽く突破していたあげく翌日の準備をしてないという事実に気付き慌てて用意を調え、翌30日4時頃就寝。

3日目:12月30日
7時起床。慌ただしく出発前の諸点検を終え、最寄りのバス停から仙台駅へ。仙台駅入場が8時20分、仙台駅出発が8時半というギリギリっぷりである。改札直後の売店で朝ご飯を調達し、ホームの自販機で小粋なチョコバナナとかいうのを買い新幹線に乗車。大宮駅までに朝ご飯を食べ終え政治学の教科書をチマチマ読み進める。それと並行してどこを観光しようかチマチマ検討。最終的に東京大学の赤門を見に行こうと決断。

大宮駅からは在来線に乗り換え、上野でまた乗り換え、山手線で新宿駅に到着(ここで一駅寝過ごしているのは内緒)。ここから地下鉄丸ノ内線に乗り換えて本郷三丁目駅で下車。

東大赤門まで歩いて行くと矢張りと言うべきかそれなりに人は居る。中に入ろうかとも思ったが無許可入構禁止と五月蠅そうなのでそそくさと退散し、取り敢えず新宿駅へ戻ることに。歩き進んでいくと東大前駅に出たのでここから東京メトロ南北線に乗り、四谷駅で乗り換え、新宿駅へ。

IMG_0166
▲東大赤門。当日は日差しが厳しく中々旨く撮れない始末。

新宿駅そばの信州そば本陣で昼食。天丼セットのそば。塩っ気が強いなというのが印象的だった。これが関東そばの味なのかもしれないが。

その後東京都庁まで行き、都庁前駅の運賃表示で次の行き先を探る。東急世田谷線や都営荒川線に行こうかと思ったが微妙に行きにくい。そんな風にしていると外国人旅行客だろうか、切符が発券できず困っている人が居たのでお手伝い。中々旨く喋れないが何とか意思疎通は出来た模様。その外国人を見送って僕はまだ悩むが、国会議事堂へ行くことにし、新宿駅まで徒歩で戻る。

IMG_0189
▲東京都庁。

また丸ノ内線に乗り、国会議事堂前駅に。BMレガシィの警護車両を横目に進むと首相官邸の方に出てしまっていたようで、地図を見ながら何処へ行くか考えているとすぐに警察官が寄ってくる。便利は便利だが…。

立ち尽くしていても仕方が無いので国立国会図書館前(休館日だった)を通過してTLアンテナをくっつけたアリオンを見ながら衆院前到着。ここで警備に当たっていた二機2の200系クラウン(トランクリッドまで黒色塗装が回ってきている都費もの)を散々撮影していると今日お目にかかる方からもう集合先へ向かうとの連絡があり私も撮影をそこそこにまた丸ノ内線で新宿にいったん戻ってから中央総武緩行線で秋葉原へ向かう。

IMG_0202
▲国立国会図書館全景。手前のクラウンセダンのタクシー、面白いホイール履いてますね…。

IMG_0215
▲国立国会図書館の看板。奥に謹賀(新年)の文字が見える。

IMG_0218
▲木々の合間に見える国会議事堂。

IMG_0226
▲BMレガシィの導入により数が少ないという話もある200系クラウン。警視庁第二機動隊所属の二機2。トランクリッドまで黒色塗装のまわる都費購入パトカー。

IMG_0229
▲交代要員を運んできた警視庁第二機動隊所属・二機1。赤灯回してたけど緊急走行はなし。これも都費購入だが何故かTLアンテナとホイップアンテナらしきアンテナを装備。

IMG_0237
▲二機2以外にもランクルと覚しき指揮車輛や機動隊バスなどが。

IMG_0246
▲よくテレビなどで見かける構図の国会議事堂。

IMG_0247
▲200系クラウンパンダを真横から。

IMG_0266
▲警視庁エンブレム。

IMG_0270
▲秋葉原駅にあった戦場のフォークロアの看板。

秋葉原のマクドナルドで合流したのちトレーダーなどの店巡りへ(ここで私のカメラが行方不明になってしまうという一悶着はあったが無事解決)。色々見て回るも荷物を増やしたくない&資金の総量がそんなに無い&積みゲーに対する抑制心の三重奏で結局何も買わないまま、今晩の晩飯をご一緒させて貰う。今日もカレー(妙にカレー好きである)。

その後秋葉原駅から京浜東北線にのり、川崎へ向かい、今日のお宿ホテルタートルヒルズへ。その前に脇のファミリーマートで適当に夜食やお茶などを買い込む。

ホテル内ではお湯を溢れさせるなどの些細なトラブルはあったが殆ど何事もなく翌31日3時ごろ就眠。

4日目:12月31日
8時頃には一回起床したがまた寝入ってしまい結局8時46分起床。そこからモソモソと朝ご飯代わりのパンを食べ、出発点検を終えていざ川崎駅へ。途中の交番脇で逆行ながら神奈川県警のミニパトを押さえる。

川崎駅からは京浜東北線にのり、大井町で乗り換え、りんかい線へ。やってきたのはE233系。ゆったりゆらゆら揺られながら国際展示場前到着。歩いて会場に到着すると10時8分であった。逆行で眩しい上に狭くて身動きが取れない中、暫く並んだがわずか20分かそこらで入場。

取り敢えず西に-06aに向かい、お目あての物を確保。その後周辺の島を巡って行くもめぼしいものも見つからず、取り敢えず企業ブースがある(と思っていた)東館へ行くかと歩き出す。コスプレゾーンを脇目に進んでいくと…あれ?何故か西館に戻ってきた。慌てて東館と西館の間の椅子の所へ戻り、落ち着いてオーガスト公式を確認すると、企業ブースは西館だった。うーむと思いつつ人の流れに乗り企業ブースへ突入。

企業ブースの初めはオーガストから。余り行列も長くはなく、頼まれていたモノも余裕しゃくしゃくで購入。その後そう言えばでぼの巣製作所が出展していたなと向かってみると無料配布会の為に物販は一時休止中。暫くボンヤリ待っているとガチャは回せるようなので偶然残っていた100円玉三枚を突っ込んで回してみると…。なんといきなり2等の声優さんのサイン色紙を引き当てた。何と運が良いことか。その後物販に並びセット品を押さえ次はマイクロソフトへ。コミケでWindows 8.1のDSP版やVisual Studioを売るというマジキチとしか言いようのない所行を見つつ、列に並んでみるとそれは物販列ではなくてアンケート列というオチ。物販は並んでおらず、すぐに買えた。

その後西館に戻り電気外での委託を受けていたフォロワーさんを待つ。連絡があったので今度こそ東館へ移動。途中電話で連絡をしていたら西部警察のサインカーがやってきてこのときばかりは音声が聞こえずイライラ。東館についてどこに行けば良いか分からずやむなく地図の前で立ち尽くしているとたまたま来ていたフォロワーさんと遭遇。何という強運か。

そうこうしているうちに何とか合流でき、委託品を渡し、また西館へ。そろそろ帰ろうかと思い最初に訪ねたサークルの代表者であるフォロワーさんに挨拶だけしていこうと思って暫く待つが中々来ない。やっと来たので挨拶だけして帰ろうかとしたらご飯のお誘いが。昼ご飯を食べてなかったのでいつ食べるかと聞いたらサークルの打ち上げとの返答。流石に慌てて「何もしてないですし売り子の手伝いだけでもしましょうか?」と苦笑しつつ返答したらそれでいいとお達しが。こうして初コミケでにわか売り子になったのであった。もっとも、こちらとしても座席が確保できある意味Win-Winどころかこちらがより多くの便益を得てしまい何とも恐縮しきり。

そして運命の16時を迎え、拍手でコミケ終了を祝し、そそくさと片付けを始める。オーガストの方は袋を折って良いという許可がこの時点では下りていなかったのでやむを得ずそのままにしたが、でぼの巣製作所の方は持って帰るのに不自由したので半分に折って鞄の中に突っ込む。片付けを手伝いつつ、そそくさと退出。

コミケ会場から取り敢えずりんかい線の国際展示場駅まで歩き、そこでフォロワーさんの残務処理を待ってから何処へ行くか暫く迷走。最終的には有明駅からゆりかもめにのって新橋へ向かうことに。ゆりかもめの車中からは建物自体が船の造形をしていた船の科学館や、”4 YOU Let It Snow”と表示させた後”雪”を降らせたフジテレビなどちょこちょこ面白いものが見えた。

新橋駅に着き、そこからは山手線で秋葉原へ。そして秋葉原では去年同席した別のフォロワーさんがメガ盛りを頼んで後始末をしたお店へ。今回は普通に食べられる量を頼む。そして乾杯。

その後ソフマップに回りフォロワーさんのエロゲ探しをお手伝い。最終的に選ばれたのは学王でした。それを見届けて新幹線の時間が迫っていた僕は慌てて東京駅へ。そして新幹線に乗って実家へ向かいましたとさ。道中疲れから爆睡したり腹が減って天重買ってたのは内緒だよ!

<補遺:1月3日>
1月3日に電気外のあと秋葉原に一緒に向かってくださったフォロワーさんの一人と大阪日本橋に出撃。らしんばんやらメロンブックスやら巡っている内にあれよあれよとCDやら冊子やらを買ってしまう。結局CD5枚に冊子2冊購入。

まとめ:購入物一覧
というわけで電気外・コミケ・お正月の購入物を纏めると次のようになる。
・Whirlpool:電気外グッズセット1点+ガチャ5点
・ALcot:ガチャ3点
・Twitterぬこ部:はむかつbreeze1点+委託本1点
・でぼの巣製作所:グッズセット1点+バッジ1点(レイチェル・ローズマリーさん)+サイン色紙1枚
・マイクロソフト:Windowsストアカード1点(2000円分)、絵馬1点、封筒1点
・竜翼のメロディア特典ドラマCD2点
・マジカライド録り下ろしドラマCD1点
・MagusTale Infinity特典ドラマCD1点
・紅神楽特典CD1点
・紅神楽イラストブック1点
・ましろ色シンフォニースペシャルブック1点

合計17420円!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中