Framing summers.

こんばんは。今日は、WAVESTARのフレーミングサマーのレビューです。
では、続きにて。

【製品名】フレーミングサマー
【メーカー】WAVESTAR(http://gwave.surpara.com/wavestar/index.html
【対応OS】Windows XP/Vista(当方にてWindows 7 Enterprise x64, 日本語版での起動を確認済み)
【ディスクレス起動の可否】
【修正パッチ】執筆時点ではなし
【シナリオ】

鳴沢高校二年 ―夏休み―
カメラに全く興味がなかった主人公 萩山こう は、課題で出された流星群の撮影をするため、カメラサークルへ入部することになる。

期待と不安に胸を膨らませ、サークルの門をたたく萩山の前に現れたのは、星の装飾を施したカメラを持つ 天宮城るい だった。
萩山は交流を深めるため、
天宮城に話をもちかけてみるのだが、
「どうぞ、笑いたかったら笑えばいいじゃない!!」
…微妙な距離に戸惑う萩山であった。

そんな二人とは裏腹に、にぎやかでちょっと変わったメンバーたちが加わって、あーだこーだと言いながら、カメラサークルは流星群撮影のため動き出す。

(※以上パッケージ裏より抜粋)

【シナリオ】
[雑感]
かなり短いよマイ・ブラザー。
短いだけならまだしも、1ルートしかないってどういうことよ…。
どうして杠さんのルートがないのかと小一時間問い詰め(ry

[評価基準]
・誤字脱字。「旅は道ずれ」はやってはいけないレベルだろ(2回もやってるからもしかしたら本人は正しいと思っているのかも)。

・ツチノコの話(選択肢直後)。明らかに浮いてて、滑ってる。当人だけがウケてるパターンだな…。

・ひより先生の呼び方が主人公の中で一定していない。台詞中なら、当然変わることがあっても、地の文まで変わるか、普通?直前まで「ひより先生」だったのが、「ひよりさん」になるのは、明白に不自然。

・そういえば美甘ひなたって豆腐屋という設定だったな。活かせてないのは勿体ない。

・カメラサークルらしさが薄い。カメラサークルである必要性は一体どこに?

[感想]
3990円ならこんなモンなんですかね。ちなみに銀色―完全版―は2300円程度(新品)だったはずですが…。
ただただ天宮城にいらいらさせられる話でした。主人公が我慢ならなくなるのも納得できる範囲です。
惜しむらくは、杠&美甘のルート(先生は別にどっちでも…)がないことですかね。

シナリオ:8/20(これは酷い)

【システム】
[評価基準]
・キャラチップ(文章ダイアログ横の小さな顔グラフィック)の取り違え多発。数え切れただけでも5ヶ所はあった。だいたい外丸たいちとヒロインを間違えるなよ。

・音声飛び(台詞はあるのに音声は再生されない箇所)が2ヶ所あり。そもそも採録してないとか言うオチはないよな?

・文章が次へ進んだら音声をカットする仕組みがない(ハッピーワードローブと同じ)

・音声バックログがないとか一体いつのギャルゲーなのかと…。

・[ESC]キーを押した後キーボードオペレーション不可になるのはいただけない。

・カメラの構図が動かせる範囲が狭すぎるよ…。

・基本的にはキーボードオペレーションに対応。◎

[感想]
デバッグ仕事しろ。

システム:5/20(これは…)

【楽曲】
OP/EDテーマソングは「33℃」。Vo.井上みゆ(team Love Bullets)ですね。
まぁ標準的なレベルの曲です。普通に聞けます。ただし、親会社(GWAVE)のことを考えるともう少しほしかったかなぁと…。

BGMは基本的に大丈夫ですが、明らかに場から浮いてる箇所が一箇所。

※クリア後にOP/EDテーマ曲がフルで聴けます。タイトル画面で放置してみてください。

楽曲:18/20(そういうことで。)

【グラフィック】
[評価基準]
・タイトルの時点で崩壊あり。姫田ひより先生(右下)と美甘ひなた(左下)が特に酷い。

・杠みこ(タイトル画面左上)は大きな崩壊はなかった。凄く萌えた。

・イベント絵でバランスが怪しいものが数点ある。

・SDは◎。あとブーにゃんかわいすぎるだろ…。

[感想]
パッケージ表の絵につられて買ったのに、想定以上に酷くて泣きそうです。

グラフィック:13/20(まぁブーにゃんに免じて…)

【声優陣】
声優陣は以下の通り(敬称略)。

天宮城(うぶしろ)るい:加藤英美里
美甘(みかん)ひなた:喜多村英梨
杠(ゆずりは)みこ:花澤香菜
姫田ひより:今井麻美

声優だけは無駄に豪華…。
全員填り役で、感動しました。声優買いする人がいてもおかしくないよね。

声優陣:20/20(減点要素はないので)

【総評】
64/100
お勧め度:D-
声優買いすることだけを推奨。後は一切期待するべからず。
ちなみにこの点数、Canvas 3と同じぐらいです。だめだこりゃ。

[感想]
カメラの話と言うこともあって、買ってみましたが、想像以上にダメダメな作品でした。
たまたまC78特典が付属していたので、それを楽しむことでまだ許せるのですが、なかったらゾッとします。
3990円なので、声優買いなら許されるかと思います。或いはSD狙いですか。

[好きなキャラとか]
杠みこ&姫田ひより
よりによってメイン以外の二人だよw ハイハイワロスワロスとしかいえないわ…。

では。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中