Javaの更新がリリースされました

こんばんは。
今日のエントリについては、日本語情報がほとんど無いため、急いで公開します。

さて、Java 6 Update 20がリリースされています。
Java 6 Update 20はリリースノート(英語版)を見ると分かりますように、Java Deployment Toolkitに関連する既知の脆弱性に対する修正が行われています。

Java 6 Update 20はhttp://www.java.com/ja/からダウンロードできます。
Java Deployment Toolkitに関する既知の脆弱性については、Japan Vulnerability Notesの情報ページをご覧ください。

なお、その他のセキュリティ情報も併せてお伝えいたしますと、
・昨日2010年4月度の月例セキュリティリリース(Monthly Security Releases:MSR)が以下のベンダーから行われています。
1) マイクロソフト株式会社
対象製品:Windows、Office
情報サイト:2010年4月のセキュリティ情報(Microsoft TechNetセキュリティ)

2) アドビシステムズ株式会社
対象製品:Adobe Reader、Adobe Acrobat
情報サイト:JPCERT/CCによる注意喚起

3) オラクル
対象製品:Oracle Databaseほか
情報サイト:Oracle Critical Patch Update April 2010

脚注:JPCERT/CCとは?
一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(Japan Computer Emergency Response Team/Coordination Center)はインシデントレスポンス(IR)の支援などを技術的観点から行う法人団体です。

また、セキュリティリリースではありませんが、ソースネクストのウイルスセキュリティを特定の環境(*1)で利用している場合、コンピューターが起動しなくなる恐れがあります。

*1…Intel Matrix Storage Manager(インテル社製チップセットを搭載したPCでのAHCI【SATA2におけるネイティブインターフェース】を利用する際に必要なドライバ)の特定バージョン。
詳細情報はソースネクストサポートページを参照のこと。修復手順も掲載されています。

なお、修復ツールを利用しても修正されない場合、以下の方法でデータを救出できる可能性があります。
・Windows PEなど、ほかのOSを利用して起動する

以上です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中